人気ブログランキング |

京都の山

昨夜、「ノルウェイの森」――村上春樹――を読みました。
主人公の僕の親友(死んでしまった)の恋人(直子)が入所していた京都の山の中の治療所「阿美寮」は、三条のバスターミナルからすれちがえないほど細い道を通ってたどり着く登山道のあるようなところで、冬は雪深い・・・などとかいてありました。

村上春樹は、この原稿をギリシャ、シチリア、ローマなどで執筆したそうですから 地理的におかしいかもしれませんが、私なりに総合的に判断すると・・・

京阪三条から京都バスに乗って「広河原」(左京区の花背峠の先)へ行ったのではないか?と推測しました。

私は、25年程前に渓流釣りによくでかけたところです

昨日、京都の松原の「鮒鶴」から何気なく撮った写真の奥のほうの山の方向になると思います。
京都の山_e0150006_2154032.jpg
ちょうど写真に写ってる鴨川ではなくて、花背峠を越えてしまうと・・・なんと滋賀県の安曇川の源流だったり桂川の上流の上桂川になってしまいます。そして花背にはスキー場まであります。

by depot-ann | 2009-09-04 22:09 | Comments(0)